X ジャパン

X ジャパンを打っていてもエヴァを打っているのと同じ感覚だった外枠。
全開のオヤジ打ちで打たせるように工夫された機種であり絶えずアンテナ役をさせるようになっていた。メーカーは如何に客を休憩させないようにするかを考えているようだ。
そんな工夫としては、液晶が絶え間なく派手に動いているというものであり、音もうるさい。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-09 23:23 | ひとり言