2010年 10月 31日 ( 1 )

自分さえ良けりゃあ

世の中を回している人たちは、自分さえ良ければ良いという判断によって成り立っている。
例えば、自分の仕事上の関係者達という意味では、自分達の業界を如何に盛り上げるか・・・とか、自分の会社が良ければ・・・とか、偏った考え方が正当化され行動になっているのだ。それが、正しいことだと教え込まれ、伝統になっているから多くの人間が犠牲になっている。
以前にブログに書いたが、「正しいこと」とはこの世に存在しない、ということ。正しいこととは偏った考え方なのだから。動物の世界、海の世界、大自然界には正しいことなど一つも無い。
「ただそのまま」である。価値観などつまらないモノサシなどありゃしない。
多くの人が正しいと判断していることは、実は過去にしがみ付いている人なのだ。知識とは、過去のことであり人間の判断の邪魔をする存在である。
学歴などは過去をたくさん背負った人、という意味。ある意味においてかわいそうな人のこと。
過去に縛られ自由になれない人が多く居る。歴史とは変わらないものだと思っている人もたくさいるが、実は絶え間なく変化しているのだ。
そのことを理解できなければ、パチンコでも社会でも負け組みなのだから。
[PR]

by tunku-world | 2010-10-31 00:14 | ひとり言