カテゴリ:ひとり言( 43 )

パチプロ

パチプロは、いない。
「パチンコで食っている人」のことを言ってるのがプロだって言うなら、なんかの全国大会がありそうだね。でも、そんなのは居ない。スポンサーも付かない。そんなのプロじゃない。
パチプロなら銀行のローンも査定してくれるの?
保証人になれるの?
社会的に国民の義務を果たせるの?税金は?年金は?国民保健は?
人間性の問題を言ってるのではない。社会人として国民としてという視点からみている。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-11 17:27 | ひとり言

500円

たとえば、500円で当たりをとったら・・・
①時短抜けたら止める人。
②持玉で続行する人。

①のファンは、100パーセント勝ち。
②のファンは、パチンコの基本を知らないから勝ち組になれない人であり、持ち玉全部呑まれても500円の負けだと勘違いしている人。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-11 17:13 | ひとり言

人間の本質

人間の本質をDNAで大きく分ければ16種類である。
その16種類を細かく分けると256種類となっている。
種類が本質的に少なくても国柄・家庭・・・などの環境によってもっともっと細かくあるように見えてしまう。自我というやつは厄介なものだ。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-09 23:31 | ひとり言

X ジャパン

X ジャパンを打っていてもエヴァを打っているのと同じ感覚だった外枠。
全開のオヤジ打ちで打たせるように工夫された機種であり絶えずアンテナ役をさせるようになっていた。メーカーは如何に客を休憩させないようにするかを考えているようだ。
そんな工夫としては、液晶が絶え間なく派手に動いているというものであり、音もうるさい。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-09 23:23 | ひとり言

宇宙人

テレビや雑誌で宇宙人の話題がよくある。
なかなか解明されないことがたくさんある・・・?
それは何故か?その理由は、普段彼らは、人間が持つ視覚の限界を超えた波長に存在しているからだ。物的な人間の生命体とは、全く違うのだ。生命体は、水の存在が不可欠だが、彼らは水とは違う生命維持形態なのだ。宇宙人の臭いは、何かが腐った臭いである。
彼らの姿は、見える人には見える波動にできる。だが、彼らは人間に見られることを嫌い、見られていると波長で受信すれば、波長を一瞬に変えて、見えていた人にも見えなくする能力を持ち合わせているのだ。
人間の持つ科学などは、薄っぺらなものであって、それのみを信じる術とする人間の愚かさも人間の柔軟な脳を硬くしている。
パチンコももっともっと先入観に捉われずに疑問を抱いていってもらいたい。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-09 00:03 | ひとり言

多くのパチンコファンの他ブログを読んでの感想

収支報告を見ると、投資が半端じゃなく凄い。
熱くなるくらい凄い。
「もう少し粘ればよかったなあ」
「さっき打ってた台が気になるなあ」
「この台にずいぶん金入れたから動けないなあ」
「もうすぐ出るかも」

自分の決断した行動で自分で縛る行動だね。
宝クジで、10万円分を購入しようが、300円分の1枚を購入しようが、一等の当たる確率は変わらない。
パチンコもたくさん回しても当たり確率が変わるわけではない。
なのに全開で打っている。
たくさん回してスクロール見て何が面白くてパチンコしているのだろう?
ホールを後にする時、カリカリして帰るなんて。
パチンコの楽しみ方はいろいろあるが、カリカリするのでは間違ったパチンコライフではないか?
それが、ギャンブルだ、と言う人もいるだろうが、本当にそんなパチンコでいいのか?
時短の回し方などもツン駒の知るブログファンがアドバイスしているが、相手は、ちゃんと実践しているだろうか?
最低限上限投資を守らないファンには何もアドバイスをする必要はない。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-08 17:43 | ひとり言

日中関係

こじれて来た日中国民心理関係。
日本は中国に依存する必要も無い。
日本の製品のメイドインチャイナはいらない。
中国産うなぎもいらない。

もし、中国と戦争になったら・・・・
日本は、核兵器は持っていないが、核兵器に匹敵する武器を持っている。
その一つは、隕石爆弾である。たくさんの隕石を衛星管理していて、いつでもどこにでも燃え尽きないように標的に命中させること可能だ。
二つ目は、天候を自由に操る技術を持っている。温暖化になっているこの環境の改善の為に開発された技術ではなく、あくまでも武器としての最終兵器として開発したものだ。この兵器は中国を干ばつさせることも可能だし、洪水にすることも可能だ。

ということで、パチンコの業界の技術なんて、ちっぽけな話。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-07 12:44 | ひとり言

なにやらホールの移動がどうのこうの・・・

ホールの当たり移動にはいちいち気にする必要は無い。
ホルカーのホール移動法則の見えない弱点をつかれているんじゃホールの勝ち。
移動法則を知る必要は無い。そんな移動法則を勉強しても時間の無駄。
何故無意味か?
移動法則なんて無いから。
ホールは放出しなければならない。
ホールは回収しなけれなならない。
どちらも必要なこと。
「当たりが入るところには入るのだ」「当たりが入ったところには入るのだ」
「当たりが入らないところには入らないのだ」

・ホールは、嵌りを中心に当たりが飛ぶ」
・ホールは、当たりを中心に当たりが飛ぶ」
・ホールは、低確モード&高確モードの抽選を同時に行う。
ただそれだけのこと。
移動法則の検証をしたところでちんぷんかんぷんになるだけ。
動物は、今後に起きることを察知する能力がある。
パチンコも同じようになってる。
見えないものを追いかけるより見えるものを追いかけるのが得策。
見えるものがあるのに見てないから・・・景色になってるから不安定なんだ。
毎日打っている人は、一体何を見てるのだろう?
まさか、昨日や一昨日の履歴?
そんなの意味無いからね。ホールは昨日清算したんだよ。
昨日の台と今日の台は台番号は同じでも別物だよ。同じものだったら、確率が収束するではないか。ホルカーは確率論を信じてないでしょ?
だったら、昨日、一昨日の履歴など見なくて良い。
今日は今日の勝負だよって、常にツン駒は言ってるのに。
ホールにスランプグラフが何故あるの?
ホールに履歴表示計が何故あるの?
台に当たりのランプが何故あるの?
みんなファンを騙すためでしょ?
先入観を持たせるためでしょ?

多くのファンは、連荘している台が、ランプをずっと点滅させていると、1時間も2時間も当たったままでいると思ってない?ランプが点きっぱなしだからね。でも、点滅と当たりは別物なんだよ。
もし、2時間連荘している台があったとする。当たりの時間は2時間ではなく、ほんの『数分』なんだよ。わかるかな?
決して[確変中=当たりではない]ということ。
このことを本当に理解してないファンは常勝出来ない。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-06 17:56 | ひとり言

尖閣諸島問題ビデオ

尖閣諸島・・・衝突ビデオを朝から晩まで何度もニュースで流して、日本のお茶の間の国民と日本滞在中国人と他外国人に真偽を見てもらおうとしている。これだけマスコミが真剣に取り組むならもっと早く取り組んでいるべきであった。
外交はコソコソしてこそ外交という日本の伝統が裏目に出た。
ビデオの公開が決定的な証拠としての位置にはならないのが、日本にとって痛い所である。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-05 18:07 | ひとり言

地球と月と火星

太古において宇宙のバランスが崩れ、火星が地球に衝突し、月が地球から飛び出た。
太陽系は冥王星から生まれ、次に海王星、天王星、土星、木星、火星、地球、金星、水星という順に生まれたのであり、その逆ではない。
宇宙人がいるといわれているが、いるかもしれないし、いないかもしれない。
ただ、生命体は水が無くては、生きていけない。
唯一の生命体の生存確認はこの地球であるが、人間が誕生してからというもの、自分達で破壊してきている。動物だけの世界なら破壊されることはない。そういう意味では、人間が一番恐ろしい存在ではある。人間は、猿から進化したものではなく、人間は人間としてこの世に誕生したわけであるが、ずいぶんと地球を破壊するものを次から次に開発してきたものだ。
人間が便利にと思って作るものは、全て地球の命が犠牲となっている。便利になるということは、人間が楽をすることであり、怠惰の助長である。
そんな破壊に助長する仕事が、みんなの仕事であることを理解しているが、所詮は、流れの中にある為に無力である。
国と国の競争は、どちらかの国が裕福になり、片方が貧困になることを意味する。パチンコとに似ている。地球全体が裕福になることは絶対にありえないことである。ただ、「裕福」が個人の感覚が違うために金のことを言っているのではないし、もちろん、物的なことを言っているのではない。

モノを大切にすることは大事、と言いながら、それでは経済が発展しないと言い・・・・
経済とは破壊行為のことである。パチンコで勝つということは、負け組みが必ず居るのだから。
ただし、勝ち組も負け組みも、所詮、破壊行為の中で存在していることは自覚しておこう。
[PR]

by tunku-world | 2010-11-05 17:02 | ひとり言